【Python】virtualenvのエラー”FileNotFoundError: [Errno 2] No such file or directory: ‘c:\\users\\user\\anaconda3\\Lib\\venv\\scripts\\nt\\python.exe”を解決する方法

pythonの仮想環境を作ることができるvirtualenvで環境を構築しようとvirtualenvコマンドを実行すると以下のようなエラーが。

#virtualenv env1
FileNotFoundError: [Errno 2] No such file or directory: 'c:\\users\\user\\anaconda3\\Lib\\venv\\scripts\\nt\\python.exe'

これはAnaconda特有のバグらしく、下記手順で解決しました。Macの人はまた変わってくるかも。というかWindowsだけで生じるバグかもしれないです。

  1. C:\Users\user\anaconda3のpython.exeとpythonw.exeをコピー
  2. C:\Users\user\anaconda3\Lib\venv\scripts\ntにペースト

エラー文の通りにpython.exeなどを持ってきただけですね。python.exeの場所が分からん!という人はコマンドプロンプトで以下のコマンドを打つと良いです。

where python

ちなみにこちらのanacondaのissueを参考にしているので、英語読める人は読んでみても良いかもです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

SimiBlogの管理人です。
都内国立大学の情報工学専攻の修士課程を卒業後、新卒で某企業の情報系技術職に就職しました。転職など新しいことを経験してみたいので、技術のキャッチアップをして発信しています。

■技術スタック
C / C++ / JavaScript / Python / Swift / HTML / CSS / Git / Jenkins

■趣味
旅行 / カメラ / 動画制作

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる