Amazon Prime会員の特典・サービス10選【あなたは使いこなせてる?】

今回はAmazon Primeというサービスを紹介していきます。かなり有名なサービスなので聞いたことがあると思います。紹介するまでもないのかと思ったのですが、調べてみたら意外と知らない特典もあリました。

AmazonといえばECショップを思い浮かべる人が大半だと思います。Amazon Primeの会員になるとAmazonの買い物の時だけでなく、他にも色んな特典が付きます。これからAmazon Primeに登録しようかなと悩んでいる人や、Amazon Primeを使いこなせていないと感じる人は参考にしてみてください。

僕がAmazon Prime会員になって3年くらい経ちました。しかし、全ての特典を使いこなせているわけではないですよね。今一度、サービスの内容を見渡して理解して、さらにQOLを上げていきましょう。

目次

Amazon Primeとは?

Amazon公式サイトより引用

Amazonプライムは、Amazonが提供している、年間プラン4900円または月間プラン500円で、迅速で便利な配送特典やその他デジタル特典を使える会員制プログラムです。サブスクリプションという定額制のモデルを採用することで、ユーザーは追加料金なしで様々なコンテンツにアクセスすることができます。

Amazon Prime会員になると使えるサービス10選

早速ですが、Amazon Prime会員になると使えるサービスを10個紹介していきます。

Amazon配送料が無料

Amazonで購入できる商品の配送オプションが無料になります。この特典が目的で入会する人もいると思います。具体的には以下のようなメリットが得られます。

  • Amazon.co.jpが発送する商品の通常配送料が無料になる
  • お急ぎ便・当日お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Amazon Hubロッカー利用が無料

特別取扱商品はサイズが大きいものなど、配送に特別な料金がかかるもの。Amazon Hubロッカーは家以外で商品を受け取れる場所のことで、コンビニが設置していることが多いです。

配送料に関しては通常配送であれば、会員ではない場合に購入額が2000円未満だと約400円ちょいかかります。またお急ぎ便については購入額関係なく約500円かかります。Amazon Prime会員になるとこれらの配送料が無料になるので月に1回利用する人であれば、プライム会員にならないと損ですね。

Amazon Prime Videoを利用可能

Amazon公式サイトより引用

Amazon Primeの目玉のサービスといえば、Amazon Prime Videoです。国内外問わずNetflixやU-NEXT、Huluなどと並んで人気の動画配信サービスとなっています。Amazon Prime Videoでは、映画やドラマ、アニメなどの豊富なコンテンツに加えて、Amazonオリジナル番組も観られます。月々500円で豊富な動画コンテンツを楽しめるのなら、確かにお得ですよね。

Amazon Prime Music

Amazon Prime会員は、音楽配信サービスAmazon Prime Musicで200万曲が聴き放題になります。音楽をダウンロードもできるので、ネットに接続していなくてもオフライン再生ができます。

Amazon Prime Music Unlimitedにすると聞ける楽曲が7000万曲に増えるので、音楽好きな人はUnlimitedにアップグレードした方が良いです。Prime会員だと月額780円でアップグレードできます。

僕は最近までSpotifyを使っていたんですが、今はUnlimitedにしています。理由としてはクレジットカードを変更するタイミングだったというのと、Unlimitedが4カ月無料のサービスをやっていたので、興味本位で移行してみました。操作性とかはまだ慣れていないところがあるんですが、曲数はSpotifyとそこまで変わらないので機能面では大差がないです。最近はラジオ形式のポッドキャストに力を入れているので、Spotifyと同じような形式となってきています。

Amazon Prime Reading

Amazon公式サイトより引用

Amazon Prime Readingは、小説・ビジネス・雑誌・漫画など幅広いジャンルのKindle本を無料でダウンロードして読む事ができます。数は限られるのですが、それでも面白くて有益な本も沢山あります。以前は「夢をかなえるゾウ」という笑いあり涙ありで読める自己啓発本が無料配信されていて、無料で楽しく読ませていただきました。1カ月に1冊読むだけで会費の元を取れますし、読書好きにはオススメのサービスです。

僕はよく読書するので、Amazon Prime Readingのさらに上のサービスのAmazon Prime Reading Unlimitedというサービスも利用しています。Unlimitedは追加で月額980円を支払うと10万冊以上の本が読み放題になります。好き勝手に試し読み感覚でダウンロードして読めるので、重宝してます。

Prime Gaming

Amazon公式サイトより引用

Prime Gamingは、名作ゲームをインストールして遊んだり、ゲーム内の特典を追加コンテンツとしてダウンロードできたりします。海外のゲームの追加コンテンツ系が多いので、そこまで利用頻度は高い人は少ないと思います。ただ今後のゲーム市場は拡大していくことから、サービス面でさらに機能追加はされていくはずなので個人的には非常に期待しています。

僕はAPEXというシューティングゲームをよくやっているのですが、Prime GamingではAPEXのキャラクターの限定スキンを無料で配っていることが多く、たまに利用しています。

Amazon Photos

Amazon Photosは、写真専用のクラウドストレージサービスです。スマートフォンで撮影した写真を無制限でクラウド上に保存することができます。家族や友人と最大5院までストレージを共有することができます。スマートフォンやPC上から削除しても、クラウド上にあればいつでもアクセス可能です。そのためスマホが壊れても問題ないし、スマホの容量を圧迫しなくて済みます。最近はGoogle Photoが無制限でなくなったので、こちらに移行する人もいるんじゃないかなと思います。

プライム・ワードローブ

Amazon公式サイトより引用

プライム・ワードローブは、レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物を購入する前に試着できるサービスです。配達完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができて、購入を決めた商品のみを支払います。ECショップで洋服を買うとサイズなど失敗しがちなので、無料で試着できるのは非常にありがたいですね。

Amazonフレッシュ

Amazon公式サイトより引用

Amazonフレッシュは、生鮮食品が当日届くサービスのAmazonフレッシュを利用することができます。朝8時から深夜0時まで受取の時間を指定可能です。在宅時間を見計らって受け取ることができます。ただし受け取れないと自動でキャンセルされてしまい、再配達もないとのことなので、確実に在宅しているときに利用するように注意しましょう。

値段見てみルト、意外と近所のスーパーより安い商品もあり驚く人も多いんじゃないかなと思います。時間的にも体力的にもスーパーに行く余裕がないときは利用する価値が大いにありますね。

タイムセールに先行参加

Amazon公式サイトより引用

たまにAmazonはセールをやってるのですが、その際にセールの開始時刻の30分前に参加可能になります。売り切れる前に購入できるので、どうしても欲しいものがある場合は有用です。

おむつ・おしりふき割引特典

おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになる特典を利用できます。赤ちゃんのいる家庭は消耗品の出費がかさむと思うので嬉しいサービスですね。

私事ですが、最近姉が子供を生んで絶賛子育て中で大変そうなので、プレゼントで購入するのも良いなと思ってたりします。

まとめ

今回はAmazon Primeというサービスとその特典を紹介しました。以下の10個ですね。

  • Amazon配送料が無料
  • 動画視聴が無料
  • 200万曲の音楽が聴き放題
  • 読書が無料
  • 無料ゲーム特典
  • 無制限ストレージ
  • アマゾン・ワードローブ
  • 生鮮食品が届くAMAZON フレッシュ
  • タイムセールに先行参加できる
  • おむつ・お尻ふき割引特典

調べてみると意外と沢山サービスがあって驚きました。適材適所で上手に使って、QOLを上げていきましょう。

ちなみに年額で支払った方が月額よりも1100円お得なので、長期的に使う予定であれば年で契約するのをオススメします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

SimiBlogの管理人です。
都内国立大学の情報工学専攻の修士課程を卒業後、新卒で某企業の情報系技術職に就職しました。転職など新しいことを経験してみたいので、技術のキャッチアップをして発信しています。

■技術スタック
C / C++ / JavaScript / Python / Swift / HTML / CSS / Git / Jenkins

■趣味
旅行 / カメラ / 動画制作

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる