現役エンジニアおすすめのPythonを学べるプログラミングスクール3選【AI時代突入】

Simiのアイコン画像Simi

ども、エンジニアのSimiです。

世の中的にプログラミング需要が高まっていますが、それを牽引するのはAI(人工知能)やIoT、ブロックチェーンなどの技術です。そしてその技術を実装するのに一役買っているのがPythonです。

同時にプログラミングスクールも乱立しているわけで、「プログラミングスクール」とかで検索するとわかりますが、山のように出てきます。 中には基礎しか教えてもらえず、プロのエンジニアにはなれないような質の悪いスクールもあるわけです。

そんな背景もありつつ今回は、「プロのPythonエンジニアになれる&ちゃんと稼げる」プログラミングスクールを3つに厳選して紹介します。冗談抜きで本気で選びました。

本記事の内容
  • Pythonを学ぶ目的はを明確にしよう
  • 現役エンジニアがPythonを学べるプログラミングスクールを本気で厳選
  • 実はプログラミングスクールは安い
  • 初心者でも大丈夫

この記事を書く僕は、プログラミング歴が約7年で現在大企業でエンジニアとして働く25歳です。仕事では主にC言語、Ruby、Pythonを扱っていて、Pythonに関しては仕事で自動化ツールを作ったり、本ブログではソースコードを交えて機械学習のやり方を解説してたりします。

こんな僕がプログラミングスクールを本気で厳選したので、Pythonで道を切り開きたい方は参考にしていただければ幸いです。

目次

まずはPythonを学ぶ目的を明確にしよう

何のためにPythonを学びたいですか?目的は人それぞれです。

・別分野に転職したいから
・起業したいから
・仕事でAIの知識が必要だから
・給料を上げたいから

たぶん、「プログラミングが好きだから」という人は少数派だと思います。僕は今でこそプログラミングが好きですが、最初は難しくて挫折しそうでした。

プログラミング学習の成果は、努力しただけ自分のスキルとなって返ってきます。モチベーションを維持するのは非常に重要で、目的も無しにスクールに通うものなら苦痛で投げ出したくなるでしょう。

プログラミングの勉強を始めようと思った段階で、学ぶ目的を明確しておくのが、モチベーションを高く持つコツ。

とは言っても、1人の力ではモチベーションを維持するのは難しいです。でも今回紹介するプログラミングスクールは、どれもカリキュラムがしっかりしており、理論よりも実践にかなり近い内容なので、飽きずに挑戦できますよ。

現役エンジニアおすすめのPythonが学べるプログラミングスクール3選

現役エンジニアおすすめのPythonを学べるプログラミングスクール3選
  • .pro:完全対面式でコミュニケーション能力も磨きたい人向け
  • TechAcademy:完全オンラインで自分のペースで学びたい人向け
  • Aidemy Premium Plan:完全オンラインで短期集中したい人向け

上記の通り、ニーズ別に3つ厳選しました。詳しく見てしていきます。

Simiのアイコン画像Simi

といってもここでは可読性を高めるために、簡潔に要点だけを述べます。詳細情報は各スクールのHPでご確認ください。

.pro(ドットプロ)

.Proは「フロントエンドコース」と「Pythonコース」の2つがあるのですが、今回はPythonの学習なので後者を選択すると良いです。

完全対面式なので、プログラミングのスキルだけでなく、問題解決能力、発想力、コミュニケーション能力を身に付けられます。

オンラインで自宅でやるのではなく、実際に講師の人や周りの仲間と交流しながら学習したい人に向いています。

.proのHP:Pythonコース【.pro】

TechAcademy

TechAcademyは、第13回日本e-learning大賞を受賞しており、国内のあらゆるプログラミングスクールの中でも最もコース数が多いです。その中でも、Pythonコース、AIコース、データサイエンスコースがPython学習におすすめです。

完全にオンライン完結なので、家で受講したい人に向いています。

また、4週間、8週間、12週間、16週間の4つの期間を選択でき、自分のペースで学ぶことができます。

セット割があるので、「Pythonコース+AIコース」など2つ以上のコースを組み合わせるのがおすすめです。

TechAcademyのHP:TechAcademy [テックアカデミー]

Aidemy Premium Plan

Aidemy Premium Planは、Aidemyという有名プログラミングスクールのPythonに特化した部門です。

AIアプリ開発コース、データ分析コース、自然言語処理コース、LINEチャットボット開発コースがあり、どれもPythonを使用します。他のプログラミングスクールと比べて圧倒的にAIプログラミングに特化しているので、実力が付くのは間違いないです。

他のスクールと大きく異なる点は、自分のPCに環境構築する必要が無い点。たとえPCが低スペックでもインターネットに繋がってさえいれば、Aidemy専用のPython実行環境でプログラムを動かすことができます。

また TechAcademy同様に完全オンライン完結なので、家で受講することが可能です。

Aidemy Premium PlanのHP:Aidemy Premium Planの詳細

まとめ & 事実

以上、Python学習を扱う3つのプログラミングスクールを紹介しました。ニーズごとに厳選しましたが、自分に合ったスクールはありましたか?

実はプログラミングスクールは安い

今回紹介したスクールはどれも20万~50万しますが、実際にスキルを身に付けちゃえば簡単に回収できるはずです。金額感は以下のレバテックの案件を見てください。

【Python/Node.js】新規電話予約コンタクトサービス効率化
【単価】~1,050,000円/月
【内容】飲食店の電話予約業務を軽減する、コンタクトセンターサービスに関する新規開発として下記作業をご担当いただきます。・CTIと連携した機能的な画面の開発・現場の生産性をあげるためのプロダクトのエンハンス・クライアントに価値を伝えるためのデータ活用・AIを使った電話オペーレーターの省力化

【Python】データアナリストの求人・案件
【単価】~750,000円/月
【内容】需要予測と縦割り最適化のアナリストとして作業していただきます。

プログラミングスクールにお金を払っても、すぐに回収できることが分かるかと思います。なんたってPythonはプログラミング言語の給料ランキングでトップ層にいますからね。20万円の案件を1つ2つ受注すれば普通に食っていけます。これ調べた僕もモチベーション上がってきました(笑)

初心者でも大丈夫

今回紹介したスクールは全て未経験者でも問題ないです。というか各スクールのHPに未経験者でも全然大丈夫ですよと記載されています。未経験だと確かに労力は凄まじいですが、要は根性次第です。

プログラミングは才能とかあんまり関係無いので、頑張れば頑張った分、スキルが身に付きます。

紹介したプログラミングスクールおさらい

現役エンジニアおすすめのPythonを学べるプログラミングスクール3選
  • .pro:完全対面式でコミュニケーション能力も磨きたい人向け
  • TechAcademy:完全オンラインで自分のペースで学びたい人向け
  • Aidemy Premium Plan:完全オンラインで短期集中したい人向け

今回紹介したスクールはどれも相談無料です。

この記事を書いた人

SimiBlogの管理人です。大企業でエンジニアとして働きながら動画クリエイターとしても活動しています。

■プログラミング
組込み系/Web系の知識あります。
C/C++/Python/JavaScript/React/Ruby/PHP
■動画制作
PremirePro/AfterEffectsを使ってます。
ノウハウ系/日常系動画をYouTubeに投稿してます。
■趣味
旅行/カメラ/動画編集

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる