朝型人間が遺伝的に優れている部分とは?

朝早くに活動する人を朝型人間、夜遅くまで起きて活動している人を夜型人間と言ったりしますが、それらは遺伝的に決まっている!という研究がわりとあります。

今回は朝型人間が遺伝的に優れている部分を判明させた2019年の研究 [1]を紹介します。

人間の体内時計って人それぞれで違うように時間的なタイミング(いわゆる概日リズム)があり、そういう傾向をクロノタイプと呼んだりします。

クロノタイプは約50%が遺伝的に決まると言われているので、変えるのは至難の業です。

目次

クロノタイプに関わる遺伝子の数

イギリスのある病院で遺伝子検査を受けている約45万人に対して自己申告型の実験を行いました。

自己申告型のクロノタイプカテゴリと割合は以下のようになっています。上から「ぜったい朝型」「どちらかというと朝型」「わからん」「どちらかというと夜型」「ぜったい夜型」です。

[1] より引用

結果的に遺伝子座のうち351個がクロノタイプに有意に関係していることが分かったということです。(これまでは24個が判明していた。)

クロノタイプ遺伝子座が与える睡眠への影響

自己報告型だと不正確な部分があるということで、活動モニターで測定済みの約9万人に対して睡眠のタイミングについて調査しました。

その結果、クロノタイプ遺伝子座は睡眠のタイミングに関連しているが、睡眠の質や睡眠時間には関連性が無いということでした。

精神的健康や幸福度への影響

MR解析という統計解析によりクロノタイプと精神的健康の関連性について調査しました。

結果的に朝型人間は統合失調症のリスクが低く、主観的幸福度は高いということが分かりました。

まとめ

クロノタイプは遺伝子が思った以上に関わっていること、朝型人間が精神疾患リスクが低く幸福度が高い傾向にあることを突き止めた研究でした。

自己申告制の実験を例としてクロノタイプを断定できる手法が無いので、自分を朝型人間だと思い込めば精神的にも人生的にも強くなるかもしれないですね。

夜型人間は天才肌な人が多いなど、クロノタイプそれぞれに良さがありますので、自分のクロノタイプに見合った生活リズムをするのが一番です。

ポイント
  • 朝型人間だと自覚のある人は、朝型生活で精神的にも人生的にも強くなろう。
  • まずは自分のクロノタイプを知ることが大事!

一応、自分のクロノタイプを簡単に測れるサイトを紹介しておきます。

ちなみに僕はこんな感じ↓でした。

50点,,,中途半端!(笑)


参考文献

[1]

S. E. Jones , J. M. Lane, , “Genome-wide association analyses of chronotype in 697,828 individuals provides insights into circadian rhythms,” Nature Communicationsvolume 10, Article number: 343 (2019).

この記事を書いた人

SimiBlogの管理人です。大企業でエンジニアとして働きながら動画クリエイターとしても活動しています。

■プログラミング
組込み系/Web系の知識あります。
C/C++/Python/JavaScript/React/Ruby/PHP
■動画制作
PremirePro/AfterEffectsを使ってます。
ノウハウ系/日常系動画をYouTubeに投稿してます。
■趣味
旅行/カメラ/動画編集

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる